大東市青少年協会とは

大東市青少年協会とは

大東市青少年協会が「認定NPO法人」になりました。
平成30年10月9日


大東市青少年協会は、大阪府より平成30年10月9日付で、日本では数少ない認定NPO法人(正式名称は認定特定非営利活動法人)認定を受けています。
認定を受けたことにより、『大東市青少年協会』にご寄付いただいた場合、寄付金控除等、税の優遇措置を受けることができます。

私たちの活動に共感いただいた方々からのサポートをお待ちしています。

私たちは青少年の健全育成を目指して野外活動を中心とした体験活動やグループ活動を企画運営しています

  • 専門職員と研修をうけた青年リーダーを中心に取り組んでいます。
  • 活動を通してこども達が個性を発揮し、感性を育む場を提供しています。
  • 自分を大切にできる人、人や自然を大切にできる人の育成を目指しています。

また、私たち大人がイキイキした姿を見せることでこども達の将来に希望を与え、その手本となれるよう願って、さまざまな大人対象事業にも取り組んでいます。

理事長挨拶

 日頃より、大東市青少年協会の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 当協会は、青少年の健全育成を目的として昭和45年から活動して参りました。
 現在、大東市立野外活動センター、青少年ルームを施設管理者として運営するとともに、野外活動を中心とした青少年体験活動推進事業、青年リーダーを育成する指導者養成事業、こども会活動の支援事業やこどもの居場所作り事業、さらには、こども会がなくなった地域に校区こども会を立ち上げるなど、大東市と連携した様々な事業を展開し、青少年の健全育成のため活動しております。
また、認定NPO法人としての社会的役割を十分認識し、信頼され期待される協会を目指し、全力をあげて取り組んでまいります。
 今後とも青少年健全育成のため、これまで以上のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

認定NPO法人 大東市青少年協会
理事長 小原 邦夫