申請等書類一覧

必要書類の提出方法は

  1. 青少年ルームもしくは、野外活動センターに持参
  2. 大東市青少年協会にFAX:072-886-3152で
  3. 書類提出フォームのページから
  4. 使用許可申請書はWEB申請が可能な場合があります

のいずれかで提出してください。
予約の手順は予約の方法ページで確認してください。

1.使用許可申請書

仮予約がないと本予約を受け付けられませんので必ずお電話で仮予約をお願いします。
WEB申請の注意
WEB申請のシステム上、以下の点に当てはまる利用予定の場合利用できません。
利用期間中の参加人数の変動する。
宿泊の場合、本館・アーチ泊とテント泊が混在する。

上記に当てはまる場合はダウンロード版をご利用下さい。

2.無料・有料貸出備品申込書

使用する物品や数により変動しますのでキャンピィだいとうでの当日精算になります。

3.特別有料貸出備品申込書

使用する物品や数により変動しますのでキャンピィだいとうでの当日精算になります。

4.体験・クラフトプログラム申込書

使用する物品や数により変動しますのでキャンピィだいとうでの当日精算になります。

5.食材提供・野外料理指導申込書

全額前納になり、変更やキャンセルは利用開始日の7日前(土日祝を除く)までなります。

6.BBQ注文書

全額前納になり、変更やキャンセルは利用開始日の7日前(土日祝を除く)までなります。

7.PA施設使用申込書

8.利用料金還付申請書

キャンピィだいとう使用キャンセルなどに伴う返金の取り扱いについて
 利用料金還付申請書は、キャンセルの連絡後1か月以内にご提出ください。
利用料金還付申請書のご提出をもって返金の手続きをさせていただきます。
現金でのご返金をご希望の方は青少年協会事務局でのご返金となります。青少年協会への来訪予約(協会HPより)をしていただき、申請書提出後1週間から2週間の間に受け取りを お願いいたします。
その際は必ず印鑑(認印可)をもってお越しください。
大東市青少年協会からは1か月を過ぎてのご連絡はいたしませんのでご了承ください。
1か月を過ぎた場合は、青少年協会事務局までご連絡をお願いいたします。
TEL:072-874-5165
※現在、大阪府に新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令されております。
 発令期間、青少年協会事務局は通常より時間を短縮し、20時まで運営しております。
 現金でのご返金をご希望の方は、お急ぎでない限り、外出自粛要請期間終了後にお手続きをいただきますようご協力をお願いいたします。

9.利用料金減免申請書

10.特別設備設置変更申請書

11.使用許可変更取消申請書

[記事公開日]2016年4月17日 20:22